浮気された人のサイト

浮気に関する恐ろしい話のまとめサイトです。

2014年10月

843: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/09(木) 01:56:21.52
(アクセス規制がかかっていまして、書き込むのが色々と手間が面倒なので、今日はこれだけです。)

お疲れさまです。

元嫁は、処分が決まるまで出社停止で、明日も呼び出しだそうです。
昨日は主に偽出張の報告書提出について指示があったのか、記載内容についての指示があったのか(事前に偽造する目的で前回の出張報告を省いていたのか)などを繰り返し質問されたそうです。
不法に取得した経費については弁済したそうです。
不貞行為については、事実のみの確認だったようです。
報告されたところで「大変だね」としか言いようがないのですけど。

間男との接触はないそうです。
ただ、既に間男の聴取はなされていた感じで、かなり突っ込んだ質問があったようです。

元嫁との会話がどうなの?というご意見もあると思いますが、本当に申し訳ないのですが、正直な所、私が話したいという気持ちもあるのです。


続きを読む

689: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/07(火) 23:33:34.23
お疲れさまです。

元嫁からの報告電話があったのですが、ちょうど娘達と話している最中だったので「明日聞く」と切ってしまいました。なので、今日何があったのかは、まだ分かりません。
「娘と話している」というのが、変に刺のある言い方になってなかったかとか、どうでもいいことが気になっています。

元嫁に対する感情なのですが、きっぱりと離婚というケジメをつけたせいなのか、それほど悪意に染まってたりはしていません。おそらく、離婚をせずに再構築を目指していたら、今頃は感情的に責めていたかもしれません。そんな気がしています。
もう別の人生を歩んでいますので、こちらがどのような感情でいても、相手には関係のないことです。なので、無理にでも前向きに物事を考えた方が良いように思っています。
相当、無理していることは分かっていますが。

娘達とまた話し合ったので、続きますが、ちょっと時間が掛かります。
感情的な内容のやり取りをしたので、書き方次第で逆の意味に取られる可能性があります。読み直しながらレスします。

皆さんのアドバイスを見ながら、自分の感情をもう少し娘達にも見せてもいいのかと思い直しました。
ただ、歯止めが利かなくなりますね。

続きを読む

516: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/07(火) 00:02:36.54
お疲れさまです。
今日は報告しなくてもいいかなとも思っていたのですが、頑張ります。

弁護士さんから「行って来たよ」という報告は受けましたが、具体的に何がどうしたというのはありません。企業側としても「承りました。調査して規則に従って処理をします。」以上のことは言えないと思いますし。
なんか、劇的なことを報告できるのかと自分でも期待していたのですが、何にもありません。

元嫁側から連絡がありました。
正確には元義母からです。ただ、電話の向こうで泣かれてしまって全く話ができませんでした。元義母からはいつも「あなたたちはいつまでたっても新婚さんね。」と冷やかされていましたから、今の状況がとてもショックだと思います。
元義父は「俺はこんな辛い電話はせん。」とか言っているのが電話の向こうから聞こえました。
やむを得ず、元嫁と会話をしました。
・明日、出社が命じられた。
・「ただし、命じられた場所に直接行って、そのまま帰宅すること。自分の机に行ってはいけない。行動を説明できる手帳類を持参すること。」という命令。
・まだ携帯は契約していない。
・会社には実家を連絡先として変更した。この結果、間男から連絡が入るかもしれないが、自分は出ない。
という報告を受けました。
「特に報告の義務はない」と言ったのですが「すべてを報告させて欲しい」とのことだったので、今後も報告という名の連絡が来るんでしょうね。
正直な気持ち、嫌ではないです。

続きます。


続きを読む

401: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/06(月) 00:27:47.08
明日大きなイベントがありますが、正直なところ全く感情が動きません。
誤解を恐れずに言えば、興味がないような感じです。

娘達と何かを話さなければいけないと思っているのですが、ずっとベッドから出られませんでした。食欲もないまま今に至ります。

娘達には
・私は、元嫁を愛していること(ずっと恋人のような関係だったはず)
・しかし夫婦の関係としては、どうしても許されないことがあること
・信頼は一度失うと、もう戻らないこと
・(元嫁の告白はまだ娘達には話していないけど)人は幸福の中で心の緩みが生じること
・君たちは間違いなく愛されて生まれ、育まれてきたこと
・夫婦関係は戻らないが、親子関係は切れないもので、両者は区別可能であること
を丁寧に話したいと思っているのですが、どのような言葉で、どのような順序で語れば、正しく伝わるのかがどうにも分かりません。

少し疲れているかもしれません。
私の両親は既に引退している身なので、しばらく我が家にいてくれることになりました。

弁護士さんから連絡があって、間男側から「日程を早められないか」という相談があったようです。
弁護士さんも忙しいのが事実で、断ったそうです。
間男にとっては、“時間”が重要なファクターであるのは元嫁からの告白から分かっていますが、焦っている可能性は高そうです。

なんか、支離滅裂で申し訳ないです。


続きを読む

294: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/05(日) 13:03:45.65
すみません。吐き出させてください。

次女は、まだ元嫁を徹底的に否定して侮蔑しないと心のバランスが取れないようです。

私としては、元嫁の行為とその後の責任の取り方の評価を区別すること、さらに今後の関係について、そろそろ冷静に娘達と話し合いを始めようかと思ったのですが、娘達はまだその段階には至っていないようです。

ただ、私が次女に同調する(次女は子供っぽく、そうして欲しいはず)わけにはいかないのですが、そうすると次女が私を敵認定しかねないのが非常にまずい状況です。

正直、私自身もかなり心が荒んでいるので、厳しい状況です。

すみません、愚痴です。


続きを読む

↑このページのトップヘ